どれが1番プラセンタ効果

MENU

プラセンタ成分を摂取する方法はどんな方法?

多くの栄養素を持つプラセンタ!
愛用している人は、その栄養成分によって、様々な効果を実感している人も多いはずです。

 

大きく分けると、美容効果と健康効果があります。
まず美容効果とは、透明感のある白い肌を作る、しみやくすみが軽減される、肌にハリ、ツヤが出る、髪の毛がサラサラツルツルになる、シワが減るといった事があげられます。
そして、健康効果とは、更年期障害の緩和、生理痛を和らげる、疲労回復、ホルモンバランスを整える、新陳代謝や血行促進をよくする、精神安定などがあげられます。
もちろんこれだけではない効果がまだまだあります。

 

個人差もあるので、効果の感じ方や出かたは、違うと思いますが、この効果を一言で言うとすれば、肌や体を細胞から若返らせてくれると言う事です。
ではこの効果を感じるためにはどうしたらいいのでしょうか?
それは体内にプラセンタ成分を摂取しなくてはいけないということです。
摂取する方法もいくつかありますので今回はその方法を紹介したいと思います。

 

注射やドリンク、化粧品などの塗るタイプ、粉末タイプのもあれば、サプリもあります。
これだけあると、どれがいいのか悩みます。

 

まず第一に、効果を感じる為には、継続する事が大切です。
すぐに効果があらわれる場合もあれば、少し時間をかけて効果があらわれる場合もあります。
効果の感じ方は、それぞれ違いますし、お財布事情も違いますよね。
なので、自分に合った、継続していける物を選ぶのがお勧めです。

 

先に述べた方法のメリットやデメリットをまとめてみました。

 

注射
メリット☆即効性があり、早く効果を実感出来る
デメリット★通院により、費用がかかる
     ★リスクを否定できない

 

化粧品
メリット☆直接塗るので、部分的にできる
デメリット★プラセンタの含有量が思ったほど少ない

 

粉末
メリット☆飲んだり、化粧品に混ぜたりできる
デメリット★混ぜるのが手間がかかる
     ★臭いが少し気になる

 

 

ドリンク
メリット☆即効性があり、毎日飲まなくてもいい
デメリット★粉末と同様、臭いが気になる
     ★ゴミが出る
     ★費用がかかる

 

サプリ
メリット☆価格に対して価値が高いので長く続けられる
    ☆自分の調子によって量を調整できる
デメリット★効果がゆっくりな為、即効性に欠ける

 

 

このようなメリットやデメリットがありますので自分の求めている目的に合わせて参考にして選んでいくのがいいでしょう。
効果の即効性がほしい方はプラセンタ注射がおすすめなのですがさまざまな点に気になるところがあるのであまりお勧めできないのが現状でしょう。
正直病院で治療計画としてプラセンタ注射を用いられた場合などはよく担当の先生と相談してから決めることがいいとおもいます。
しかし美容効果がメインだったり、健康効果も自分で対処できるぐらいであるならプラセンタ注射はリスクも否定できないという点からおすすめしません。

 

そこでプラセンタ注射に変わってくるのがドリンクや粉末、サプリとなるでしょう。
これらの中でもメリット、デメリットを見ていく中で最もおすすめできるものはプラセンタサプリでしょう。
プラセンタ市場にも多くの商品数があるのできっと自分に合ったものが見つかることでしょう。
また毎日1回飲むだけと手軽なので継続していくには最も適しています。
そして何よりも自分の体調を見ながら摂取していくことができるのがサプリです。

 

効果を感じるためにも日々の継続が関係してきますので、じっくり続けていけるものがベストでしょう。